妖乱○○帳

プロスノーボーダー中村陽子のブログ。

面白出来事日々追求中・・・

★TV出演のお知らせ★ BS-TBS『世界人』
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
冬のきのこハンター2012





そうなんです。


今年は冬も活動してみました。



というよりかは、

見つけてしまったんです。



ハンターたる資質が磨かれてギラッギラですわ。



撮影とかで山にはいって、
木とか観察してハイクしてたら、

気になる穴を見つけて覗いたら・・・


いる。








これが冬前に探してた
ユキノシタ(エノキタケ)なのかなぁ。

とりあえずカピカピになってるので、
特定はできずorz



そして、


出会ってしまったんです。





あの幻のきのこに。




ということで、
きのこハンターの2番弟子のさっこ師匠とのハントの記録をドウゾ。w





反省点。
装備する道具を間違えました。w


ノコギリじゃ、ダメ。



正解、

のみととんかち。








| きのこハンター帳 | 22:22 | comments(1) | trackbacks(0) | yo-ran |
きのこハンターの事情


どうも、

きのこハンター帳が滞らせてマス。





それには、


事情が


ございまして。



ただならないです。w



それについて、
後日改めて?なのか、報告します。





ちなみに、活動はというと、

今年も、旺盛にきのこハントしてました!



ネタの宝庫です。




どちらにしても、

ネタは腐らせないように、
なにかしらではお目にかかるようにする所存でございます。






それでは、





きのこハンターたちが山を下りてほっと一息ついた、

コンビニにて。







題して、


化粧室での戯れ。

















ロングヘアーって、ステキ。






| きのこハンター帳 | 12:53 | comments(4) | trackbacks(0) | yo-ran |
くびすじにダニー。





く〜びす〜じに〜 ダ〜ニ〜〜〜♪









EGO-WRAPPING' - くちばしにチェリーのフレーズで是非。







初体験でした。






ダニが


首に


突き刺さっているなんて。










いつからだ?
昨日の朝のきのこハントから?
でもすぐシャワー入ったし。

いや、今日の朝はついてなかった!

車の中にいたのかなー?

わからんけど、
山から連れて来たことは確か。




全然気づかなかった!!!

だって痛くも痒くもないんだもの。





まさか、


きのこハンターの登竜門!!?



(そんなの嫌。w)




とりあえず、
ダニは無理矢理引っぱったらいけないっていうのは、
なんとなーく知ってたけど、

ちょっとひっぱってみる。w



とれない。(´・ω・`)




ダニのとる方法を
ネットで調べる。



‐弾捻佞鬟灰奪肇鵑砲靴濆ませて浸す。


消毒液があったのでやってみた。


ダニがもぞもぞ動いた!!!



がしかし、とれない。(´・ω・`)



▲薀ぅ拭爾篝香であぶる。


温灸があったので、それで炙ってみた。


ダニがもぞもぞ動いた!!!


さっきよりも動いている。
じたばたしている。


がしかし、とれない。(´・ω・`)



さらに炙ってみた!





動かなくなった。堯福・ω・`)




よくみるとダニはペチャンコになってる。


やりすぎた。(´・ω・`)




がしかし、

ダニは首に刺さったまま。


がっちり顔から食い込んでますがな。




H乕羃覆惺圓。



結論からいうと、

これが正解でした。




病院についたらベットに寝かされ、

首に局所麻酔うたれて、

ダニをブチってとって、

残った歯をレーザーで焼きとる。


という予想以上に大掛かりなことされました。w



その病院の先生はダニの経験豊富のようで、
うちレーザーあっていいけど、
なかったら、歯をとるのに大変なんだよー。って。



できれば、なにもしないで来てほしかった。とのこと。


唯一良かったのは、
体液が、炙りすぎて蒸発してたことらしい。

ダニの体液が傷口から入ると、
良くないらしく、
この措置をするときに一番気を遣うらしい。



私にぶっささっていたのは「マダニ」という種類。


ダニは、
パンパンになるまで血を吸って死ぬらしい。

お腹いっぱいになって死ぬって・・・



とんだ幸せヤローだぜ!!!


一体何がしたいんだ。



そんなんだけど、なかなか厄介で、

ダニは感染症を引き起こす場合もあったり、
自分で無理矢理とって歯を残してしまうと、
切開しなくちゃいけなくなるとか。

間違えると大変なことになるとのこと。


自分で無理矢理とらない方がいいそうです。




万が一、


ダニに食われた場合は、


病院へ行きましょう。





つーことで、

首に塗り薬をぬらなきゃなんだけど、
べとべとするから、
絆創膏貼ってるんだけど、

知らない人が、気づいて?


あらやだ、キスマーク!?

いい年こいて。


なんて思われたりして。orz



って、ダニなんですけどね。








 





| きのこハンター帳 | 23:00 | comments(7) | trackbacks(0) | yo-ran |
きのこハンター観察帳2012.9.11







前日、前々日と

2日間、


大雨。



こうなりゃ、


きのこハンターの血が騒ぐ!!!





どんなきのこが生えてるのかなー!?



ってことで、

我慢しきれず、

わくわくの
仕事帰りハント。



もちろん霊の・・・
例の墓場フィールド。



期待に胸を膨らませたけど、

本命のヤマドリタケは・・・


ふっくらスポンジケーキに。


成長しすぎてるから、
中は虫だらけかなー。

他には、みつからず。

採られてしまっているのか、生えていないのか?
雨降りすぎてもダメなのかな?
もしくは降った直後より少しおいた方がいいのかなー。

いろいろ考えてみる。


代わりに、雨降った後は、

そこら中に現れる、このきのこ。

特定はできないけど、
ホウライタケ科のきのこかな。


なんかかわいい。





これも、かわいい。

ニカワホウキタケアカキクラゲ科(食不適)
針葉樹の枯れ木にニョキニョキ。
これは2センチないくらい。

逆に土の中からドデカイの。
何回も登場してるけど、いつもと違う場所にいた。

上から見ると土がもっこりしてて、
横から見たら、あらこんにちわー。

シロハツ(食)orシロハツモドキ(毒)


真っ白なナニモノかに侵されまくってる木も発見。


ツガサルノコシカケの幼菌?

ツガサルノコシカケの発生当初は、
白い半球条で表面から水滴を分泌しながら・・・



って合致。

でもこれって、多年生のきのこ。
これがツガサルノコシカケで正解かどうかって・・・

何年越しで観察しろと?



BBAきのこハンター、

このきのこの成長とともに、頑張ります。w



途中で、
墓場の管理の人に伐採されなければいいけど。




| きのこハンター帳 | 19:51 | comments(2) | trackbacks(0) | yo-ran |
きのこハンター2012第2弾




仕事帰りハント。


3日間、
北海道を空けてたので
フィールドの様子もチェックがてら。



なんだか、

すぐ隣は墓場だけども、
都会のメマグルシサがリセットされるー。

なんつって。




ウロウロと

ポイント捜索したら、


1個残ってた。


立派な

ヤマドリタケ〜!




花輪くんみたいなヘアーになってるけども。w











このポルチーニさんは、


あつこ嬢のとこにもってったら、

おいしくパスタにしてくれた♪


ごちーーー!






| きのこハンター帳 | 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) | yo-ran |
きのこハンター観察帳2012第1弾




きのこハンター観察帳とは。


気になったきのこ達を観察し図鑑で調べ写真に撮って、
帰ってからも楽しむコーナー。w


きのこハンター2012第1弾にて、みつけたきのこ達。
去年から狩り場となった、墓場フィールド。

やっぱり、
同じ場所に同じきのこが生えるっぽい。





一番でっかい、

イボテングタケもやっぱり同じ場所で、


やっぱり、でっかい。



イボテングタケ(


どんだけ、でっかい か というと、





こんだけ。w


こういう、雑貨ありそう。
右下のちっちゃいのもかわいいね。


でも、このイボテングちゃん。
雨とかで、チャームポイントであるイボが落ちることもあります。

去年、イボテングの(たぶんイボ落ちたやつ)を誤食して
中毒おこしたというニュースがあったので注意です。

わかる人には、わかるんだけどね。



こっちは、
イボテングとびみょ〜〜〜〜に違うこのきのこ。

ガンタケ(
テングタケ科テングタケ属



以前は加熱すれば食べれるとされてたきのこ。
生食は厳禁。最近になって加熱されても微量の有毒成分が残ることがわかったらしい。

それにしてもイボテングとそっくり。
(色とかの問題じゃないです。)


ずっとイボテングだと思ってたけど、
よく見たら柄がちょっとだけ違うと思って、調べてみたらガンタケと判明。


やっぱり、
テングタケ科はNGってこと。

(タマゴタケは別ね。)






こちらきのこも同じ場所に群生。

シロハツ(食)or シロハツモドキ(食不適)

以前も観察帳にかいたけど、

シロハツなのか、
シロハツもドキなのか、
はたまた
アイバシロハツなのか、

うーーーーん、判別不能。



また、いた。

脳みそみたいなの。w


ハナビラタケ(食)

ナメクジ付き。




赤いの発見!

まるっこくて、お弁当用のカリカリ梅みたい。w




でもこれ、
ごはんに乗っけちゃダメだよ。w

ドクベニタケ(
ベニタケ科ベニタケ属




見てる分には、かわいいきのこ。




でも外見でいえば、

このきのこも美しい。



真っ白な貴公子。
きのこ界のイケメン。


その美しさにはうっとりしてしまうであろう・・・


ただし、
見た目とウラハラに、


猛・毒



ドクツルタケ(猛毒
テングタケ科テングタケ属




1本食べただけで、人間死にます。



欧米では、「死の天使」との異名を持つ。



とりあえず、


素人さんは、


白いきのこには、

手を出すんじゃねぇ!!!







また、

いろんなきのこに出会っちゃった。





他にも
いろんなきのこがあったんだけど、

地味すぎて、

判別できねーよ。w


まだまだ

きのハンマスターは遠い・・・



| きのこハンター帳 | 23:24 | comments(5) | trackbacks(0) | yo-ran |
きのこハンター2012第1弾



今シーズン、

初ハント!


去年よりも、
3週間ほど早いスタートです。




というのも、

こないだのきのこを見つけてから、
いてもたってもいられず。


(*´∀`).。o○昨日、雨降ったしなー。


(*´∀`).。o○この時期はどんなきのこがあるのかしら。


(*´∀`).。o○もしかしたら、あのきのこ生えてるかも。


なんて、
考えたら気になって、気になって。



体調も復活したし、
仕事帰りに軽くお散歩がてら、ちょっと様子見に。




墓場フィールドへ!




もう、
車内から確認できるくらい、

あるあるあるあるあるあるあるあるある!!!




うっはうはの、



パン祭り!!!



パン!ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノパン!





こげパン。



こげたクリームパン。



ひび割れパン。



失敗したパンケーキ。





パンみたいなこれらのきのこは、


ヤマドリタケ(食)
ハラタケ目イグチ科ヤマドリタケ属



そう、
今回のお目当ては、このヤマドリタケ。

別名、
ポコチ・・

ポルチーニ。


とっても、風味があって美味しいきのこ!
去年初めて食べておいしかった♪


8〜9月が発生時期。
去年のは終わり頃だったのかな。

それにしても、
予想以上に、
たくさん、生えてたっつーより、転がってた。w


これは、
ヤマドリタケとはちょっと違う種類?

黒こげパン。

ススケヤマドリタケ(食)

ぽい。


この墓場のパン祭りは、
フィールド的にはトドマツなど針葉樹林がメイン。

というのも見分けたポイント。


あとは、
柄と変色チェック。



柄に編み目がある。




今回は、
ヤマドリタケがほとんど、ひび割れているのが多くてちょっとだけ判断にとまどったかな。
見た目は、
ひび割れた表面はアカヤマドリ(食)、
色とかはヤマドリタケモドキ(食)や、ムラサキヤマドリタケ(食)な感じもしたけど、
発生場所がブナ科(広葉樹)だしなーってことで。


とりあえず、

ヤマドリタケは、

ドクヤマドリ(毒)との判別が重要ポイント。






あと、
もいっこゲットしたきのこ。



これ見つけた瞬間、




満面の笑みでダッシュするアラサー女。


しかも、墓場。



怪しすぎるけど、その衝動は抑えられまい。



だって・・・





ε≡≡ヘ( ´∀`)ノキャ〜〜〜♪



タマゴタケ(食)


'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


いやん、プリチー♪

断然にかわゆす!!!
けっこうビックサイズ!


この日の収穫はコチラ。




ヤマドリタケはもっといっぱいあったけど、
厳選して。
消費にこまるかなーと。


今回は乾燥保存に初挑戦!



リゾットとか、
シチューとかにいれちゃえば。

これがうまくいったら、
もっとたくさんとってもいいかも☆








他にも、
たくさんのきのこ見つけたよ。

別でアップしよーっと。

| きのこハンター帳 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | yo-ran |
雨上がりの朝。






すこし気温が低くなって、

昼と夜の寒暖差がでてきたこの頃。



きのこハンターたるもの、

そんな時期の
雨上がりの朝は


自然と、

きのこレーダーON。




朝、

職場にて。






(゜∀゜)











発見!!!




だいたい、ダッシュな毎朝。
いつもより、3分早く着いて良かった〜!!!





この、スポンジ的なきのこは、



ヤマイグチ(食)
イグチ科ヤマイグチ属


しらかばの近くに生えるきのこ。
前日の大雨で一気に生えたのかな?

でも、
足が速いきのこで、すぐ虫だらけっけ。




裏はもう黒くなってるね。
しかもナメクジ付き。w

食用だけど、きっと口にすることはないんだろうなー。


でも、

朝から、テンションあがった!!!



ありがとう!

きのこ最高!!ヽ(・∀・ )ノ


そろそろ!

きのこハンターの血が騒ぐぜ!!!





| きのこハンター帳 | 22:56 | comments(1) | trackbacks(0) | yo-ran |
“うんこ”みたいなきのこと“パン”みたいなきのこのそのお味。


そういえば、

きのこハンター2011第5弾のときにハントした、

うんこみたいなきのこと、

パンみたいなきのこは、


おいしかったのか?


というね。



【ヌメリイグチ】

そのヌメリと艶がうんこみたいなきのこ。



こちらは、
下処理が大変でした・・・

新しいものだったからか、
虫がほとんどついていなくてラッキーと思いきや、

裏返した黄色い部分(管孔)を取り除く作業がめんどくさかったー。

※管孔は消化に悪いのでお腹壊すこともあるそう。

黄色い部分をむしってとったり、包丁でそぎ落としたりしてみたら、
厚さ半分くらいになっちゃった。w
中は真っ白い肉。


こちらは、
ヤマドリタケと一緒にバターソテーしたらば、

ツルッとしたプルンとした食感がたまらなく美味しいきのこでした♪

味は少しクセがあるかも。

ラクヨウきのこと一緒にシンプルにお鍋にしたら、


ちょっとクセが気になったかな。
食感は最高でしたが。

私的には、
バターソテーとかのが好きかも♪

下処理はめんどくさいきのこだけど、
また採って食べたくなるきのこでした。





【ヤマドリタケ】

パンみたいなきのこ。


イタリアではポルチーニの愛称で親しまれてるきのこ。


こちらも、
硬さ?からか全然虫なんて入っていない感じ。

フレッシュなら生でも食べれるみたいだけど、それはちょっと怖いので、
さっと塩水にさらしておきました。


味見で作った
ヌメリイグチとヤマドリタケのバターソテーは、

まさに美味でした。


ポルチー二うますぎる!!!
味が濃い!!!


食感は、肉厚なのでムチムチとして歯ごたえがあるかんじ。
エリンギぽくてマッシュルームっぽくもある。


これは、パスタとかピザか!ということで、



ヤマドリタケのペペロンチーノ


かなり、おいしかった。


味が濃厚なので、クリーム系にもピッタリ。
ヤマドリタケをシチューで食べたら、うまみダシがたっぷりでててこれまたおいしかったです♪






ヤマドリタケ、

また来年も食べたいな〜!!!




ピザにしたい。
| きのこハンター帳 | 23:36 | comments(6) | trackbacks(0) | yo-ran |
きのこハンターの“萌きのこ”



ある日の夕暮れのこと。



いつものように、
職場の駐車場からまさに出ようとしたその時。



私は目を奪われる。



(〃゜口゜)!!!





駐車場の出口からいきなりバックで横付け緊急停車。



車が止まるや否や、


社外に飛び出し、




萌ぇ――――(p〃д〃q)――――!!






そこからはもう、



10分くらいかな。たぶん。


接写してみたり、遠くから撮ってみたり、いろんな角度で、


'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


それはもう夢中でシャッターを押しまくってました。w






ハッ!Σ(゜ロ゜)


と我に返ったら、

職場の違うブショのおっさんに指差されながらクスクス笑われていたという。www




ε=ε=ε=(艸゚Д゚*)ハズカシ−!!!







とにかく、

かわいすぎて取り乱しちゃったわけです。


だって、こんなにかわいいんですよ!!








ベニテングダケ(
ハラタケ目テングタケ科テングタケ属





完璧なフォルム。

※置きものではない



かわいいかわいい!!

持って帰りたい!!!

'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



まるで・・・・



マリオワールド!!!




たぶん、もうちょっとしたら、
キノピオになるんだと思う。w




ベニテングダケって、
毒きのこの代表なんだけど。
毒といっても死ぬほどではない。


子供ながらに、
きのこハンターの先輩のマリオ
なんでわざわざ毒きのこ食ってんだ?って思ってたし。

ヨーロッパではその幸福のシンボルとして親しまれてるらしい。
ちなみに、ベニテングに含まれるイボテン酸ていう毒性分がうまみ成分が強いらしい。
ベニテング・・・うまいのか?(逆に怖い)

じゃあ、
マリオ先輩、ドイツ人だし、しゃーねーか。w

肝臓とか強そうだし。




とにかく食べる気は一切おきないけども、


このこをきっかけに、


ベニテングダケが可愛くて仕方がない。




その後会ったベニテングちゃん。

これも、
またかわゆすな。



萌〜〜〜!!!



うんとこどっこいしょ。


ケナゲで力持ち。萌〜〜〜!!!!





そのうち、

男性のタイプもきのこになるんじゃなかろうか。www



ヤマドリタケみたながっちりしたひとがタイプ。とか、

ドクツルタケみたいなイケメンだけど、毒なところがたまらない。とか、

ハナビラタケみたいな男性はちょっと、頼りなさそう。とか、

あいつ、イヌセンボンタケみたいで無理。とか。w


まぁ、でも?


なんだかんだいって、

タケリタケなんでしょ。爆




| きのこハンター帳 | 23:46 | comments(4) | trackbacks(0) | yo-ran |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
COUNTER
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS